1 + 1 + 1 = 

 

立体を構成する最小面積は三角形です。その平面も三次元の軸で出来ています。1つの構造物を描くにも平面・側面・立体からの視線が必要です。こうして考えてみると「3」という数字には不思議なパワーがあるのではないでしょうか?
私たちビナングループもビナンエンジニアリング株式会社・ビナンシステムサービス株式会社・備南工業株式会社の3社がそれぞれの強みを活かしつつ、有機的に結びついて発展を続けてまいりました。日本には古くから「三人寄れば文殊知恵」という考えがあります。文殊は学問の神様でもあり知恵の象徴です。これからも3社の「絆」を深め、知恵を出し合って大きな夢にチャレンジしていきます。


夢を育む5つの絆

船を造る

        達人たち

Craftsman-ship

0から始まる「ものづくり」は試行錯誤の連続です。でも、その苦難の中から新しい発見があり喜びが生まれるのです。ビナングループの40年を超える歴史は沢山の達人を育ててまいりました。この人材はお金では買えない財産です。職人気質で頑固な一面もありますが、安全を守る確実な仕事をお届けする事が私達の信念です。

ミッションに培われた実績

Experience

お客様からの要求は様々です。時には非常に難しい課題を投げかけられる時もあります。しかし、これらは私達に与えられたミッションでもあり必ずやり遂げなければならない使命です。そのミッションを前向きに捉え全力で応えることにより、私達のスキルも高まるのです。こうして培われた実績はお客様との信頼の証です。

鍛え抜かれた

    尖鋭チーム

Costperformance 

ビナングループ各社は何千人といった人員を抱える企業ではありません。ですから、社員一人ひとりが歯車ではなく自身で考え行動できる「細胞」なのです。彼らは常に時代をにらみフレキシブルに変化します。どんなプロジェクトにも対応できます。彼らで構成されら少数尖鋭チームはお客様のニーズを捉え、コストパフォーマンスを実現します。

仕事に対する反射神経が自慢です

On Demand

必要な時に必要なだけ供給するシステムを「On Demand」といいます。地球規模の環境保護や新しいイノベーションが求められる時代においては最も重要なシステムです。この On Demandを実現する「鍛え抜かれた行動力」が私たちビナングループの自慢です。

時代の波を越える風をつかめ

Revolution

今の1年変化は昔の5年変化に匹敵するといわれるDOG YEARも、最近では昔の20年の変化に匹敵するというRABBIT YEARになったと言われています。次々に襲ってくる時代の変化に対応し、逞しく乗り越えていくパワーと知恵を兼ね備えたビナングループは、常に新しいアイデアでお客様のウォンツを築いてまいります。